.徒然2016年 7月記


7月7日

強烈な朝日の中 日本紫草の種を採取

種を蒔いてから 2年越しで種が採れた

絶滅危惧種のようだが 結構強いような

だが、染め物につかうにはかなりの量の根が必要になる

堅牢度も考えるとなおさらたくさん用意する必要がある

来年はもっと栽培して30年位ぶりになるか 染めたい

………………….

……………….

「夜回り猫」深谷かおる著

今日は七夕 今夜は夜空を見上げてみようか

「機織りが上手になりますように」と


topに戻る

表紙に戻る


7月5日

昨日 一昨日の暑さ 今朝は一休み

早朝に庭は ドラマチックで

タンジーの上部で一夜を過ごしたのだろう と思われる

ツマグロヒョウモン(雌)

地面では

紫陽花の花びらの上で

小さなバッタが寄り添って

あじさい

タンジーの根本で

今年はタンジーで染めてみようと思った朝

タンジーは のら猫除けのために植えたが

効用なし(立証済み)

脇を堂々と通り抜けている


topに戻る

表紙に戻る


7月4日

日本紫草の種を収穫


topに戻る

表紙に戻る




.

川越在住の作家さんの御本

埼玉きもの散歩 絹の記憶と手仕事を訪ねて 藤井美登利著


topに戻る

表紙に戻る