.徒然2016年 2月記


2月18日

庭ですくすくと芽を伸ばしている バイモ百合 こんな瓦礫の場所で

機織り再開

座板に グァテマラ モモステナンゴウの 手紡ぎ羊毛マット

最近 季節感や情景を表現することが苦手になった

感覚が鈍くなったのか衰えたのか面倒になったのか

多分すべて当てはまる 次の着物の縞模様を考え中

あれもこれもが苦手になったのは確かなこと体力弱


topに戻る

表紙に戻る


2月11日

確かに春の日ざしの下

すみれ 水仙2種 ゲンノショウコ

バイモ百合

. 

2015年の医療費 数字が物語っていた

確かに春を感じられるが 体調は未だ真冬真っ只中で

 


topに戻る

表紙に戻る


2月6日

こんな 寒い日は 昔のみっけの写真で楽しむ

PCの上でクジラが釣り上げた魚が気になりモニターの上に居た時

1代目のパソコン ゲートウエイ かなり昔の写真

.  


topに戻る

表紙に戻る


2月5日

和裁は名古屋帯

懐かしい母の羽織から帯に

覚えられると善いのだが

. 

断捨離とまではいかないが身辺整理を考える

身の回りのもう使わないものから整理整頓を


topに戻る

表紙に戻る