.....桜.....

学名:Prunus(バラ科サクラ属)

2008年3月

群馬の撚糸屋さんから頂いた



こんなにきれいにチップにするにはどうするのだろう?
樹液がじゅわっと出ている


きれいな染液 ごみ、くず、など何も無い


煮出しを繰り返すとだんだん赤味が増してくる
不思議でならない


陽にあてて干す
媒染はしない
桜の木が持っている色素のみの染め色


右端の白はきなり本来の絹糸の色
光沢を失っていない左の桜染めの糸

............


表紙に戻る